VRChatパブリックログ

VRChatでの体験を紹介します

技術情報

Unityのアニメーションの基礎知識【VRChat技術情報】

意外と基本的な情報がないのでまとめ 今回、アニメーションを使ったちょっとした仕組みを作ろうとしたのですが、自分自身アニメーションに関して基本的なことを理解していないで使っていたので引っかかる事が何度かありました。そこで、自分が知っている限り…

UnityのPivotのあやつりかた【VRChat技術情報】

Pivotが言うこと聞かねーーーーーーーーっ!! これは原点Pivotが言うことが聞かなくて病んでしまったフレンド Unityでアバターのカスタマイズするとき、小物の位置の微調整にPivotを利用することは多いと思います。ちなみにここでPivotとは下の画像のことで…

【Blender講座】自動スムーズとシャープ辺で面をキリッとさせよう

スムーズ面って面がぼやぁっとするんだよなあ メガネのモデル、全てのメッシュをスムーズ面に設定したところ。全体にスムージングがかかるのでぼんやりしている。 最近フレンド間で小物を作るのがプチブームなのですが、フレンドが作ったもののメッシュの法…

任意のメッシュを自身にだけ不可視にする方法【VRChat技術情報】

自分のメッシュが邪魔で前が見えない問題 お分かりいただけただろうか・・・。アバターの目の前のキューブ、鏡に映っていても自分には見えないのである! よくボクセルアバター作成者から、「カメラの位置(VRC SDKのView Positionのこと)を工夫しないと自…

光の当たり方を調整するTips【VRChat技術情報】

顔だけ暗い、目が真っ暗になるなどの問題 テクスチャの画像上では顔と体の肌色は同じ色だが、光源の影響で色あいに段差ができている 光源とその影響に関する計算は、オブジェクト(メッシュ)ごとに行われます。 なので、顔と胴体のメッシュが分かれている場…

伸縮するワイヤーの表現方法(&物置きの応用)【VRChat技術情報】

のびのびワイヤー 上から糸で吊られている操り人形、電磁力で引き寄せる武器、油圧ロボットの間接部分。伸縮し、アバターの動きに追従する糸状の物体を表現したい場面はしばしばあります。 今回は以前紹介した「物を置く方法」を応用して、指で触ったらねば…

ヒューマノイドボーン怪しい伝説#1【VRChat技術情報】

VRChatでは肩のボーンは動かない!? ヘイみんな!今日も元気にウェイトペイントしてる????? というわけでね、今日から始まった新コーナー。 ヒューマノイドボーンにまつわる怪しい噂を徹底検証する、題して 「ヒューマノイドボーン怪しい伝説」 見出し…

Cubed's Unity Shadersの障害について【VRChat技術情報】

意図しない視界ハックが発生するバグ Cubed's Unity Shaders v0.24のFlat Lit Toon Lite Double sidedシェーダーにおいて、その影響範囲にいる全ユーザーに対して視界の中央にカゲのようなものが映り込む現象が発生しています。 Flat Lit Toon Lite Double s…

アイテムをアバターから切り離しワールド固定にする方法(パーティクル不使用版)【VRChat技術情報】

物を置きたいよね 1:40あたりをシークしてください アバターから切り離したり、独立して動いたりする、いわゆるワールド座標固定のオブジェクトと言えば今まではワールド座標シミュレーションのメッシュパーティクルが常識でした。 メッシュパーティクルはワ…

Eye trackingの実装【VRChat技術情報】(情報募集中)

こっち見んなモーフからの脱却 VRChat日本ユーザーの間では自作アバターの作成が盛んなのですが、ほとんどの人がVRChatのアイトラッキング(Eye tracking)を実装できていないです。(あるいはわざとかも知れないけれど)ほとんどが目を凹面にしてだまし絵を…